マイホームの買い時っていつ?大手住宅メーカー営業マンに聞いてみた!

クリームママ

こんにちは、クリームママです!

わが家は2018年の1月にマイホーム(自由設計・新築一戸建て)を契約し、2018年末に新居へ転居しました。
マイホーム購入のタイミングや探し方、契約から引き渡しまでの流れなど、何もかも初めて&わからないことだらけで、本当ーーーにたくさんのブログやサイトを参考にさせてもらいました!!

マイホーム購入の理由も方法も状況も、本当に人それぞれだと思います!
なので、私の個人的な経験談も、誰かの参考になればいいなと思い、マイホームの記事も少しずつご紹介していきたいと思います♡

クリームママ

この記事では、マイホーム購入を決める以前にまず迷った『買い時』について、私の体験談をご紹介させてください♡

マイホームの買い時はいつ?

まずつまずいたのが、そもそもマイホームの買い時っていつなんだろう?という問題です。

消費増税や金利の増減、ローン減税などの政府施策など、マイホームの買い時を考える要因は多数あると思います。

私たちがマイホームを考え出した2017年は、住宅ローンの金利もかなり低く、2019年10月に消費税が10%へ引き上げられることも予定されていたため、『マイホームは今が買い時!』とよく耳にしました。
メディアでも、買い時だからとマイホーム購入を勧める特集が多かった気がします。

しかし一方で、2020年に東京オリンピックを控えているので、建築費用が底上げになっているという噂を聞くこともありました。
『そもそも増税前に駆け込むより、増税後の方が不動産の価格が下がったりするんだろうか?』と思ってしまうこともありました。

クリームママ

一体、本当の買い時っていつなんだろう…
いろんな情報を検索するたび、だんだんよくわからなくなっていました。

そんな時に、大手住宅メーカーで長年営業している友達と会う機会があり、ここぞとばかりに直球で質問をぶつけてみました!

クリームママ

マイホームの買い時って、正直いつ??
増税前だからとか低金利だからとかで、世間では買い時買い時って煽っている今(当時2017年末)は、本当に買い時なの!?

A子

うーん、金利が安いとか増税前っていう理由ではたしかに買い時にはなるのかもしれないけど…今後の動きがどうなるかなんてわからないし、正直買い時なんて考え様だと思うよ!

クリームママ

え?そんなもの?

A子

数年前にマイナス金利の影響で、住宅ローンがかなり低金利になったときも、すごく買い時だってお客様に勧めたけど、結局今の方がもっと低金利になっているし。
今後も同じように、もっとローンが好条件になる可能性もあるし、それに今後、不動産の値段自体がすごく下がる可能性だってあるし…もちろん逆もあるしね!
正直いつが買い時かなんて、わからない気がする。

クリームママ

たしかに…いつを買い時と考えるか、自分次第な気がしてきた!

A子

先が不透明な外部要因に左右されるより、結局は各家族のライフステージや財政状況を考えることの方が大切じゃないかな?いいと思える物件にもいつ出会えるかはわからないし、自分たちがマイホームが欲しい!と思えるタイミングと良い物件の両方が揃ったときが、買い時だと考えていいんじゃないかなー?

クリームママ

そうかもしれない!
外部要因ばかり気にしてたら、後から後悔することもありそう。

A子

いつが自分たち家族にとっての買い時かを、きちんと考える方が大切な気がするよ!

クリームママ

たしかに!そこを考えてみる!ありがとう!

もちろん、マイホームの買い時についてはいろんな見解があると思います。
増税やローン金利増減のタイミングで、買い時を考える人もいらっしゃると思います。
ただ、私の場合はこの友達の意見にすごく納得し、外部要因をそこまで強く意識するのはやめました!

自分たちの人生にとって買い時はいつなのか、そこを考えるようになりました。

私たち家族のマイホームの買い時はいつ?

私たち家族がマイホームを構えるタイミングはいつがいいのか?
関係する要因について、考えてみました。

①居住していた社宅の退去期限は、2022年

結婚後約5年半、主人の社宅に入居していました。
社宅はとても便利な位置にあり、主人の通勤アクセスも最高でした。
また、人間関係も良好で奥さん同士も仲が良く、かなり居心地の良い環境でした。

恵まれた環境だったので特に大きな不満もなかったのですが、社宅には年齢制限がありました。
近々というわけではなかったのですが、主人の年齢だと2022年には退去しないといけません。

リミットがある環境なので、私たちもそれまでに自宅を構えないといけないということは常に思っていました。

②長男が2019年4月に入園するため、できれば定住先を決めたい

特に退去する理由もなく過ごしていたのですが、長男の入園が1つのきっかけになりました。

まだ幼稚園なので、入園までに絶対定住先を決めておきたい!という強い希望もなかったのですが、もし入園までに定住先が決まればベストかなと考えるようになりました。
幼稚園に入園後に引っ越し、転園を経験した社宅の友達が、『制服や園グッズが二重にかかったのがもったいなかった!!』と言っていたので、できればそれも避けたいなーという気持ちもあり。
それでも大きな買い物を慌てて決めるつもりはなかったので、“可能であれば”程度に考えました。

結果的にはトントン拍子でマイホームが決まり、長男の入園前にマイホームの完成&転居をすべて終え、スッキリと入園式を迎えることができました!

③妊娠・出産・乳児期が落ち着いた、このタイミングがベストだった

長男と次男がちょうど2歳差だったので、4年弱は妊娠・出産・乳児期を繰り返していた感じでした。
マイホーム購入は、すごく労力が必要ということを友達に聞いていたので、できればその忙しい時期は避けたいという気持ちがありました。
(見学や打ち合わせも頻繁にあるので、頻回授乳だとなかなか大変と聞いていました。)

私たちは当時、少し期間をあけて3人目も望んでいたので、できれば2人目の乳児期が落ち着いたタイミングで動いておきたいと考えるようになりました。
そう考えると、まさに『今が買い時なのかもしれない!』と感じるようになったのです。

※実際、マイホーム探し→契約→間取りや詳細決定までの打ち合わせ期間は、毎週末予定が埋まるほど忙しかったです!
わが家のケースでは建築が始まった後は一旦落ち着きましたが、その後転居に向けての準備や手続きが始まるので、引っ越し後1カ月ぐらいまではずっと落ち着かなかった気がします。。。

その他の要因

それ以外にも、

  • 家族がマイホーム購入に対し、同じ気持ちであること
  • 時間やスケジュールにある程度の余裕があること
  • できるだけ好条件で住宅ローンが組める収入状況であること(前年の年収が必要)

など、いろんな要因も関わってくると思います。

特に、家族が同じ気持ちでマイホームを希望していることは、大切な要素だと思います!

クリームママ

かなりの出費と労力を伴うマイホーム購入、家族が同じベクトルを向いていないと、必ずいつか大きなケンカやトラブルになる気がします!

私たちのマイホーム買い時は、まさに今だった!

こうしていろんな条件を考えているうちに、外部要因を別にしても、自分たちにとってのマイホームの買い時が今(2017年末)であることに気づきました。
そこに気づいてからは、積極的にマイホーム購入を目指すという基本姿勢が決まり、すぐ行動に移りました。

結果、探し始めてから驚くほどあっという間に契約となるのですが・・・
今も購入時期に後悔はありませんし、むしろ今の状況から考えてもあのタイミングで購入できてとても良かったと思っています。
(マイホーム探しや契約のお話についても、今後追ってご紹介させていただきますね♡)

もし今マイホーム購入時期を漠然と悩んでいる方がいたら、まずは家族にとっての買い時を一度考えてみてください。
そうすると、自分たちにとっての買い時がだんだん見えてくるかもしれません♡

クリームママ

ただし、マイホーム探しに焦りは禁物!
いい物件がみつからないときは、買い時を厳守する必要はありません!!