DAISO『あった?』はコスパ最強!子どもに購入すべきおすすめ商品だった♡

クリームママ
こんにちは、5歳と3歳の兄弟を育児中のクリームママ(@cream__mama)です♡

今日DAISOに行くと、コスパ最強の新商品が出ていました!!!
それは

クリームママ
大創出版の本『あった?』シリーズ!!!

この商品、ご存知でしょうか?
私は最初のシリーズを3年ほど前に何となーく発見し、当時の長男に与えたところドはまり!!!

私も一緒に見たのですが、100円とは思えないクオリティの高さで「コスパ最高!!」と感動した覚えがあります!!!

ただ、当時は『たべよ!』『あそぼ!』2シリーズしかなくて…
2冊とも破れるほど読みつくした私たち親子は、ずーーっと新刊を待っていました!!

それが待てど暮らせど全然出ず。
もうすっかり忘れていた頃に、ついに新刊が出ていたのです!!(興奮)
これは私がDAISOの中でもコスパが最強と思える商品の1つ!!!

では、『あった?』シリーズの何がそんなにおススメなのか…

クリームママ
お時間あれば、ちょっと聞いてください♡

目次

DAISO『あった?』シリーズとは

『あった?』シリーズは、大創出版から出ているこんな感じの本です。
各ページに写真が掲載されているのですが、その中から文章中にあるいろんなお題を探すという、子どもも大人も楽しめる1冊なのです♡

クリームママ
中身は見せられないけど…
これ、子どもだけじゃなくて大人も真剣に探してしまうほどよくできているよ♡

今回はいっぱいたべよ!』『もっとあそぼ!というタイトルですが、最初に出ていた『たべよ!』『あそぼ!』はこんな感じの冊子です↓
(わが家の本は読みすぎて破れているので、画像は大創出版HPからお借りしました。)

クリームママ
本当にコスパ最強だから、ぜひDAISOに行ったら見てみてほしい!!!

子どもが大好き『さがす』シリーズの本

そもそもこういう『探す』がテーマになっている本って、小学館『ミッケ』というシリーズでご存知の方も多いのではないでしょうか?

クリームママ
私はDAISOの『あった?』をキッカケに他に同様の本を探してたところ『ミッケ』を見つけたのですが、一般的には『ミッケ』シリーズの方がかなり有名みたいです!

でもでも!
この『あった?』シリーズは『ミッケ』の9分の1ほどのお値段なのに、内容もクオリティーも全然負けてないし、ほぼ大差がないように感じています。(小学館さんごめんなさい)

クリームママ
ただ、『あった?』シリーズは当時2種類しかなかったので、高いと思いながら結局『ミッケ』シリーズも購入してしまったよ…(笑)

個人的には『あった?』で十分だと思っていますが、『ミッケ』シリーズはもっといろんな種類があるので、『あった?』で飽き足りない方は、ぜひ検討してみてください♡

そして、ちょっと違うけどやっぱりこのシリーズも有名ですよね♡笑
この絵を見ると反射的にボーダーの人を探してしまうのは私だけでしょうか?笑

クリームママ
学校の図書室にあったけど、金色シールで貸出禁止だった思い出。笑

おわりに

最後になりましたが、とりあえず『あった?』シリーズはコスパが最強なので、全力でおすすめしたいと思います!
DAISOに立ち寄った際は、ぜひ一度見てみてください!!

クリームママ
探すのが大好きなお子さんのために、そして子どもを少しでも静かにさせたいときに(笑)、ぜひ購入を検討してみてね♡

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Youtube・魚・おしゃべりが大好きな5歳長男&自閉症スペクトラムでマイペースな3歳次男を育てる、30代主婦のクリームママです!
専業主婦からおうちで働くママを目指して活動しています♡
詳しいプロフィールはこちらをご参照ください♡
https://behappymama.com/profile/

目次
閉じる