専業主婦がブログを始めて半年経過!どんな変化があった?収入面・メンタル面の変化をご報告します♡

クリームママ

こんにちは、2020年6月末でブログをリスタートして半年が経過したクリームママ(@cream__mama)です♡

2019年12月から3カ月間ブログ講座よっぴ式を受講し、ブログをリスタートしてから半年が経過しました!

ブログ講座よっぴ式の内容については、こちらをご覧ください♡

【よっぴ式講座レポ】ブログ開設済だった私がよっぴ式で学んだこと♡

専業主婦だった私がブログを開設し、半年間でどんな変化があったのか、ご紹介したいと思います♡

そして、私が在宅フリーランスを目指すようになった経緯については、こちらの記事にまとめているのでもしよければご覧ください♡

念願だった専業主婦になれたのに、在宅フリーランスを目指す理由

目に見える変化

①Wordpressブログが問題なく運営できるようになった

よっぴ式を受講する半年前に、すでに自分で調べながらWordpressブログを開設し、Googleアドセンス合格まではしていたのですが、何しろ手探りで始めていたのでわからないことだらけでした。

よっぴ式講座を受講し、Wordpressブログの操作方法はもちろん、ブログの運営についてもいろんな教えを受けることができたので、半年が経過した今も特に困ることなく運営ができています♡

②半年間で37記事を更新することができた

半年間で更新できた記事の数は、37記事♡

書きたいことはまだいろいろありますが…
この半年間育児をしながら、睡眠を削るなどせず無理のない範囲で37記事更新できたので、自分の中では満足しています♡

クリームママ

コロナの影響で長男も3カ月近く自宅保育していましたが、2人がお昼寝中など育児に支障のない範囲しかパソコンを開かない!と決めて、できる範囲で取り組んでいました♡

③ようやく4桁の収入が発生した

今は収入よりも自分の書きたいことや伝えたいことを優先しているブログですが、それでも読んでくださる人数がだんだん増えて、ありがたいことに4桁の収入が発生しました!

レンタルサーバーの使用料や諸々の経費などを考えると、まだまだ全然赤字ブログですが(笑)、それでももはや趣味のように楽しく書いているだけで収益まで発生するのは、私にとっては本当にありがたいです♡

クリームママ

これからも収入よりも楽しく続けるというポリシーは守り続けようと思います♡

④長男のこども園の利用が2号認定に変更できた

これはまだ活動中なのですが、ブログ運営をきっかけに在宅ワークを進める決意が固まり、求職活動という理由で申請を進めたところ、今年度から長男の保育認定が認められました!

今までは外に働きに出れないと2号認定を申請するのは無理かなと思っていましたが、よっぴ式でいろんな働き方があることを知り、自宅で働きながら保育園枠を利用したいという気持ちになりました。

わが家は3歳次男に顕著な発達遅滞があり、保育園に預けるのが難しいため今はまだ自宅で見ていますが、それでも長男を2号で預けられるようになったのは本当にありがたいです♡

クリームママ

求職活動の認定期間は3カ月なので、その後は開業届を出して自営業を始めるか、内職証明書を書いてもらえるような仕事を始めるか、求職活動を延長するか、今のところまだ検討中です!

メンタル面での変化

①夢や目標ができた

私は昔から専業主婦になることが夢で、自ら希望して専業主婦になっていたので、特に不満もなく幸せな日々を過ごしていました。

「あとは子どもたちの成長をこのまま見守るだけで幸せ」なんて思っていましたが…
ブログを始めたら、
「もっといろんなことを伝えたい」
「ブログに書けるよういろんな経験を積みたい」
「お家にいながらいろんな仕事がしたい」
など、いろんな欲望が生まれてきました(笑)

もちろん『今ある当たり前の幸せに満足しながら、日々感謝しながら暮らす』という基本姿勢は変わらないですが、より家族が幸せになるために私ができることがまだあるという気持ちが生まれました♡

  • 家族を最優先にしながら、在宅でできる仕事を見つける
  • ゆくゆくは住宅ローンを私が払えるぐらいの収入を得る
  • 子どもはやっぱり3人以上欲しい
  • 夫を60歳で(できればもう少し早く)自由にさせてあげられる経済状況を実現する

今はこんな目標を抱きながら、お家で働くママを目指しています♡

②自己肯定感が高まった

小さい頃から褒められて育ったタイプなので、元々自己肯定感は高い方だと思います。

ただ、専業主婦になってしばらく経った頃、収入面で何の支えにもなれない自分に少し引け目を感じることが出てきました。

お金の問題で自分で決められないことが増えてきたり、『自分は収入がないから』とお金がかかる希望を言いにくくなってきたり。

今もまだ収入はないようなものですが、それでも収入が得られる手段や可能性を感じているだけで、自分の気持ちの持ちようがかなり変わりました♡

クリームママ

今は夫に収入面でもいつか恩返しすることを目標に、勝手にやる気に満ちています♡笑

③淋しいと思うことが少なくなった

元々いつか働くつもりでいたので長男をこども園に入園させたのですが、入園させた直後はまだ完全なる専業主婦。
まわりの専業主婦ママは、ほとんど幼稚園を利用していました。

子供が幼稚園に行っている間にママさんたちが楽しそうにしていたり、早めのお迎えのあとみんなで楽しく遊んでいたりする光景を目にすることが多く、『うらやましいなー』という気持ちがありました。

うちの場合は、園が違うというだけでなく、次男が自閉っ子ということもあり、なかなか一緒に遊んだりするのは難しく、雑談もままならない状況なので、近所の専業主婦ママともどんどん距離が遠くなってしまいました。

次男の同級生たちも幼稚園のプレや親子教室などでどんどんみんなが繋がり、仲良くなっていくのを目にする中で、「専業主婦なのに、一緒に遊べるママ友がいない…」という孤独感を感じることも増えました。

【発達障害っ子育児】ママ友付き合いの悩み・淋しさと私が行き着いた解決策

そんなときによっぴ式のブログ講座を受講し、同じ目標を持った同期のみんなと出会えたり、SNSを始めたことで境遇や価値観の似ている人たちと繋がれたことは、私にとっては大きな転機になりました!

クリームママ

今はブログやSNSの更新も在宅ワークの一環だと思っているので、子どもたちが園に行ったりお昼寝をしている時間は「仕事」をするのが当たり前という認識になっています!
そして、その「仕事」をする時間も自分にとってすごく楽しみなので、一緒に遊べる友達がいなくても淋しいと思うことがなくなりました♡

④ただただ毎日が楽しい♡

これは本当に自分の気持ちなのですが、私はブログやSNSを始めて毎日が本当に楽しいです!!

今までアウトプットをすることがなかった毎日ですが、ブログやSNSというアウトプットのツールができて、自分の想いや経験を発信できるようになったのは、自分にとってかなり大きな変化になりました!

元々人におしゃべりするのも何かを伝えるのも文章を書くのも大好きな性格なので、ブログやSNSというツールは私にはピッタリだったんだろうと思います♡

クリームママ

大げさでなく、アウトプットを始めると世界が違って見えてきたし、オンラインならではのいろんな人と繋がることができて、本当に毎日が楽しくて刺激的です♡

おわりに

私はブログ運営をきっかけに、本当にいろんなことが前向きに変化しました♡

収益面ではまだまだ在宅フリーランスママを名乗ることはできませんが、自分の気持ちはもう在宅フリーランスに向かって着実に進んでいます!

次男が来年4月に療育園に入園するまでは、まだしばらく自宅保育をしながら少しずつ進めることにはなりますが、夢や目標に向かってゆっくりペースながら前進していきたいと思います♡

クリームママ

2020年末に1年経過の報告をする時には、また何かいい報告ができますように♡